かもめ

チェーホフ 著 ; 沼野充義 訳

19世紀末ロシアを舞台に描かれる作家志望の男と女優を夢見る女の恋。35歳のチェーホフが"恋だらけの物語"として構想した戯曲は、様々な演出家や時代によって形を変え、100年以上の時を経てなお、世界各地で愛され続けている。「人生の本質を見る真の繊細なまなざしを獲得した」と評された演劇史上不朽の名作が今、現代を生きる人々のための瑞々して名訳となって甦る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 かもめ
著作者等 Chekhov, Anton Pavlovich
沼野 充義
チェーホフ アントン・パーヴロヴィチ
書名ヨミ カモメ
書名別名 Чайка

Kamome
シリーズ名 集英社文庫 チ6-1
出版元 集英社
刊行年月 2012.8
ページ数 175p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-760651-5
NCID BB10717840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想