自治体病院の経営改革 = Management Innovation of Health Care for Municipal Hospitals in Japan : 原則と実践

齋藤貴生 著

現在我が国の自治体病院は医療崩壊の危機に瀕しており、その改革には医療政策など、外部からの改革とともに医療経営の向上による内部からの改革が求められている。臨床医の経験も持ち、各地の自治体病院経営に携わってきた著者が、経営戦略論に基づいた病院経営改革の様々な実践例を報告するとともに医療経営全般にも貴重な提言を与える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 医療機関経営の原則(医療機関の経営をどう行うべきか
  • 戦略経営の重要性)
  • 第2部 自治体病院の経営改革の原則(自治体病院特有の問題点と解決策
  • 経営形態の比較と選択(1)-一部適用と全部適用の比較
  • 経営形態の比較と選択(2)-全部適用と独立行政法人との比較)
  • 第3部 自治体病院の経営改革の実践(一部適用下の経営改革-佐賀県立病院好生館
  • 全部適用下の経営改革-大分県立病院)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自治体病院の経営改革 = Management Innovation of Health Care for Municipal Hospitals in Japan : 原則と実践
著作者等 齋藤 貴生
書名ヨミ ジチタイ ビョウイン ノ ケイエイ カイカク : ゲンソク ト ジッセン
書名別名 Management Innovation of Health Care for Municipal Hospitals in Japan
出版元 九州大学出版会
刊行年月 2012.8
ページ数 22,241p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7985-0079-9
NCID BB09884302
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想