竜の国のミオウ  2 (消えたネックレスと舞踏会)

日比生典成 作 ; 玖珂つかさ 絵

わたし、織江美桜、十二歳。わけあって、竜が空を飛ぶ国でメイドとして働いているの。本当は一日もはやく家に帰りたいけど、竜のケンタの力がもどらないと無理みたい。そんなある日、友だちでお姫さまの澪羽がケガをしてしまった。またも澪羽のかわりにお姫さまになることに。しかも、舞踏会でダンスをしろって。さらに大切なネックレスが行方不明になっていることが判明。どっきどきのお城ライフ第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 竜の国のミオウ
著作者等 日比生 典成
玖珂 つかさ
書名ヨミ リュウ ノ クニ ノ ミオウ
シリーズ名 角川つばさ文庫 Aひ2-2
巻冊次 2 (消えたネックレスと舞踏会)
出版元 アスキー・メディアワークス
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.8
ページ数 257p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-631253-2
NCID BB12021552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22113997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想