銀の鍵 : クトゥルフの神秘

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト 原作 ; 朱鷺田祐介 監修

『ランドルフ・カーターの陳述』…作者の分身ともいうべき男カーターが体験する恐怖。『セレファイス』…異次元から来た騎士に導かれセレファイスにたどり着いた「私」は…。『ウルタールの猫』…「何人たりとも猫を傷つけてはならぬ」という掟ができた理由とは!?『名状しがたきもの』…怪奇を否定する友人をアーカムの埋葬地に誘ったカーターだが…。『銀の鍵』…夢見る力を失ったカーターは、幼少時の思い出に導かれて父祖の地を訪れ…。「夢の国」にまつわるラヴクラフト作品をまとめてコミカライズ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀の鍵 : クトゥルフの神秘
著作者等 Lovecraft, Howard Phillips
朱鷺田 祐介
ラヴクラフト ハワード・フィリップス
書名ヨミ ギン ノ カギ : クトゥルフ ノ シンピ
書名別名 Gin no kagi
シリーズ名 Cコミ : クラッシックCOMIC
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.8
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-80659-4
全国書誌番号
22116088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ウルタールの猫 ラヴクラフト ハワード・フィリップス
セレファイス ラヴクラフト ハワード・フィリップス
ランドルフ・カーターの陳述 ラヴクラフト ハワード・フィリップス
名状しがたきもの ラヴクラフト ハワード・フィリップス
銀の鍵 ラヴクラフト ハワード・フィリップス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想