絶対服従の掟

愁堂れな 著 ; 水名瀬雅良 画

複数のホストクラブを経営し、金も名声も手に入れた麗。ベッドの相手にも不自由しない彼は奔放な生活を送りながらも、心は過去の恋に囚われていた。互いの両親に反対され、去っていったその恋人・貴志と麗は思いがけない再会をする。貴志は妻が店で作った三百万の借金を返済する夫として麗の前に現れた。過去を忘れたような貴志に麗は、「一晩十万で俺に抱かれろ」と持ちかけ!?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絶対服従の掟
著作者等 愁堂 れな
書名ヨミ ゼッタイ フクジュウ ノ オキテ
シリーズ名 DARIA BUNKO
出版元 フロンティアワークス
刊行年月 2012.8
ページ数 236p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-86134-551-7
全国書誌番号
22109813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
リアクション 愁堂 れな
君去りて後 愁堂 れな
絶対服従の掟 愁堂 れな
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想