シトー会

レオン・プレスイール 著 ; 杉崎泰一郎 監修 ; 遠藤ゆかり 訳

1098年3月21日、聖ベネディクトゥスの祝日に、モレーム修道院長ロベールは、フランス東部のディジョンに近い場所に、「新修道院」を設立した。これがのちにシトー修道院と呼ばれるようになるもので、ここからシトー会が誕生した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 シトー会の見た夢
  • 第2章 シトー会の歴史
  • 第3章 シトー会の制度
  • 第4章 シトー会の遺産
  • 資料篇-孤独と清貧を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シトー会
著作者等 Pressouyre, Léon
杉崎 泰一郎
遠藤 ゆかり
Pressouyre L'eon
プレスイール レオン
書名ヨミ シトーカイ
書名別名 Le rêve cistercien
シリーズ名 「知の再発見」双書 155
出版元 創元社
刊行年月 2012.8
ページ数 158p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-422-21215-9
NCID BB09851008
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想