霊狐使用の口伝 : 神通自在

西村大観 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、 緒言 / 1
  • 二、 靈狐とは何ぞや / 10
  • 三、 狐の種類と荼枳尼天 / 18
  • 四、 稻荷と狐の出所 / 27
  • 五、 狐の活動振り / 36
  • 六、 昔の狐使ひと今の狐使ひ / 45
  • 七、 誤れる狐明神の勸請 / 54
  • 八、 狐の善惡見分け方 / 63
  • 九、 狐憑退散法の原理 / 72
  • 十、 科學上より觀たる靈狐 / 81
  • 十一、 靈狐の口傳 / 93
  • 十二、 靈狐は概して惡人を退ずる力あり / 109
  • 十三、 靈狐の口傳の奧傳 / 118
  • 十四、 奧傳の雜録 / 129
  • 一、 靈個單修研の要義
  • 二、 他人と單獨の秘諦
  • 三、 單獨法秘諦
  • 四、 體現後の要義
  • 五、 單獨先方直感
  • 六、 靈狐研究の秘密
  • 七、 口傳の奧傳要義
  • 八、 靈狐とシヤマイズム
  • 九、 靈狐と神の人
  • 十、 心王の靈個
  • 附録
  • 靈狐はんだん家庭の樂み / 155
  • 眼はんだん / 188
  • 病者の顏を見て生死を知る事 / 190
  • 神光獨りはんだん / 191

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 霊狐使用の口伝 : 神通自在
著作者等 西村 大観
書名ヨミ レイコ シヨウ ノ クデン : ジンズウ ジザイ
出版元 心友社
刊行年月 大正13
ページ数 193p
大きさ 20cm
NCID BA72670578
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
42014900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想