日本人が「使いすぎる」英語

デイビッド・セイン 著

「I'm sorry.」「You are welcom.」…。中学で習い、多くの日本人がなんの疑いもなく使っているこうした定番表現が、ネイティブには不評だという。「またそのフレーズか。本当にそう思っているの?」という気になるからだ。そこで、日本人が「使いすぎ」な英語を約200厳選し、ネイティブに好感を持たれる「言い換え表現」を紹介。お目当てのフレーズがすぐ見つかるインデックスつき。海外旅行に必携。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基本会話
  • 2 海外旅行(機内・空港・両替
  • 乗り物(タクシー・電車・バス)
  • ホテル
  • レストラン
  • ショッピング
  • 観光・道を聞く
  • 旅先での交流)
  • 3 日本国内(ホームパーティー(外国人の友人宅を訪問・自宅に招待)
  • 外国人観光客との会話)
  • 4 ビジネス(電話・メール
  • アポイント
  • 来客対応
  • 職場での会話(対上司・対部下・対同僚)
  • 商談・交渉
  • 会議)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人が「使いすぎる」英語
著作者等 Thayne, David A.
セイン デイビッド
デイビッド・セイン
書名ヨミ ニホンジン ガ ツカイスギル エイゴ
書名別名 Nihonjin ga tsukaisugiru eigo
シリーズ名 PHP文庫 て7-3
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.8
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67856-6
NCID BB11211621
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22108493
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想