日本の名作「こわい話」傑作集

Z会 監修/解説 ; 平尾リョウ 絵

「私のことを誰かに話したら、殺しに行きますよ」猛吹雪の山小屋の中で、少年・巳之吉に迫る怖ろしい美女を描く小泉八雲の『雪女』。暗い夜道、背中に背負っている子供が、次々と不吉な予感を話し出す、夏目漱石の『夢十夜』。たったひとつの善い行いのおかげで、地獄から抜け出せそうになるが…芥川龍之介の『蜘蛛の糸』。ほか、文豪たちによる「こわい話」をぎゅっと13編集めた勉強にもなる傑作集。小学上級・中学から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の名作「こわい話」傑作集
著作者等 Hearn, Lafcadio
Z会 (2006年)
上田 秋成
中島 敦
内田 百間
夏目 漱石
小川 未明
岡本 綺堂
平尾 リョウ
根岸 鎮衛
芥川 竜之介
Z会
書名ヨミ ニホン ノ メイサク コワイ ハナシ ケッサクシュウ
書名別名 Nihon no meisaku kowai hanashi kessakushu
シリーズ名 集英社みらい文庫 あ-4-1
出版元 集英社
刊行年月 2012.8
ページ数 208p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-321111-9
NCID BB11884848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22113963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ろくろ首 小泉八雲 作, 田部隆次
冥途 内田百閒 作, 内田百間作
吉備津の釜 上田秋成 作, 奥山景布子
夢十夜 夏目漱石 作
牛人 中島敦 作
異妖編 岡本綺堂 作
耳無芳一の話 小泉八雲 作, 戸川明三
耳袋 奥山景布子, 根岸鎮衛 作
蜘蛛の糸 芥川龍之介 作
小泉八雲 作, 戸川明三
赤いろうそくと人魚 小川未明 作
酒虫 芥川龍之介 作
雪女 小泉八雲 作, 田部隆次
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想