法華経のあらまし : 二十八章と開・結

高橋勇夫 著

妙法蓮華経28品(章)と開経(無量義経)結経(観普賢菩薩行法経)の概要を平易に説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 開経 無量義経
  • 妙法蓮華経(はじめの章-序品
  • 唯だ一乗の法のみあり-方便品
  • この世はまさに燃える家-譬喩品
  • 父つねに子を思う-信解品
  • 降る雨かわらねど、生いる草木各々差あり-薬草喩品
  • 四大弟子に未来成仏の予告-授記品 ほか)
  • 結経 観普賢菩薩行法経

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法華経のあらまし : 二十八章と開・結
著作者等 高橋 勇夫
書名ヨミ ホケキョウ ノ アラマシ : ニジュウハッショウ ト カイ ケツ
シリーズ名 法華経
出版元 東方
刊行年月 2012.7
版表示 新装版.
ページ数 257p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86249-206-7
NCID BB09868758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想