おはなし千葉の歴史

千葉県歴史教育者協議会 編

めずらしい純金の鈴を古墳におさめた土地の支配者。遭難船の乗組員を救助してメキシコとの親善交流を築いた人びと。家族に思いを残しながら、戦争に出かけていった男たち。アメリカ軍の演習場になった海を必死で取り返した人びと。房総に生きた人びとの、知られていないエピソードがいっぱい。対象:小・中学生〜一般。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 原始・古代・中世(千葉は貝塚の宝庫
  • 米づくりをはじめた村 ほか)
  • 第2章 近世(メキシコ塔とドン・ロドリゴ
  • ハングルがきざまれた石塔の謎 ほか)
  • 第3章 近代1(幕府軍の最後の戦争
  • すてられた仏たち ほか)
  • 第4章 近代2(青い目の人形
  • 中国を爆撃した木更津航空隊 ほか)
  • 第5章 現代(おばあさんたちの平和紀念碑
  • 九十九里の海を返して! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おはなし千葉の歴史
著作者等 千葉県歴史教育者協議会
書名ヨミ オハナシ チバ ノ レキシ
書名別名 Ohanashi chiba no rekishi
出版元 岩崎書店
刊行年月 2012.8
ページ数 175p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-265-82035-1
NCID BB09943343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22114763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想