Sのための覚え書きかごめ荘連続殺人事件

矢樹純 著

おぞましい因習が残る、青森県P集落。大学の同僚教授・三崎忍に同行し、二十年ぶりに帰郷する「私」には、苦い思い出の土地だった。途中の新幹線で、「私」たちは同じ場所を目指す心理カウンセラーの桜木と出合う。が、雪で閉ざされた縁切り寺で「私」たちを待ち受けていたのは、世にも奇怪な、連続殺人事件だった。他人の秘密をのぞかずにはいられない窃視症探偵-ここに登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Sのための覚え書きかごめ荘連続殺人事件
著作者等 矢樹 純
書名ヨミ エス ノ タメ ノ オボエガキ カゴメソウ レンゾク サツジン ジケン
シリーズ名 宝島社文庫 Cや-4-1
出版元 宝島社
刊行年月 2012.8
ページ数 408p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-8002-0074-7
NCID BB11966250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22114336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想