真宗安心論 : 仏体をたのむか名号をたのむか

石川舜台 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 祖師は佛體をたのまれたか / 1
  • 第二章 佛體とはいかなるものか / 49
  • 第三章 佛體をたのむは願意か教意か / 71
  • 第四章 願意に非ず又佛體でない安心は何であらう / 136
  • 第五章 佛體をたのむ據は何か / 202
  • 第六章 蓮師は佛體をたのむ安心に非ず / 246
  • 第七章 何故佛體所歸は異安心か / 341
  • 第八章 結論 / 444

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 真宗安心論 : 仏体をたのむか名号をたのむか
著作者等 石川 舜台
書名ヨミ シンシュウ アンジン ロン : ブッタイ オ タノムカ ミョウゴウ オ タノムカ
書名別名 Shinshu anjin ron
出版元 中外
刊行年月 大正13
ページ数 601p 図版
大きさ 20cm
NCID BA41520989
BB18515872
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
42014329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想