扉守 : 潮ノ道の旅人

光原百合 著

古い井戸から溢れだす水は"雁木亭"前の小路を水路に変え、月光に照らされ小舟が漕ぎ来る。この町に戻れなかった魂は懐かしき町と人を巡り夜明けに浄土へ旅立つ(「帰去来の井戸」)。瀬戸の海と山に囲まれた町でおこる小さな奇跡。柔らかな方言や日本の情景に心温まる幻想的な七篇。第一回広島本大賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 扉守 : 潮ノ道の旅人
著作者等 光原 百合
書名ヨミ トビラモリ : シオノミチ ノ タビビト
書名別名 Tobiramori
シリーズ名 文春文庫 み34-2
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.8
ページ数 314p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-783807-2
NCID BB09954430
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22113821
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想