天才までの距離

門井慶喜 著

岡倉先生は、いはゆる筆を持たない芸術家でありました-。近代日本美術の父・岡倉天心の直筆画が発見されたという。天心の実作はきわめて稀だが、美術探偵・神永美有は破格の値をつける。墨絵は果たして本物か?お馴染み神永美有と佐々木昭友のコンビが東西の逸品と対峙する人気シリーズ、待望の第二弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天才までの距離
著作者等 門井 慶喜
書名ヨミ テンサイ マデ ノ キョリ
書名別名 Tensai made no kyori
シリーズ名 美術探偵・神永美有 か48-2
文春文庫 か48-2
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.8
ページ数 304p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-778202-3
NCID BB09954408
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22113746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想