百聞

加藤一 編著監修 ; 神沼三平太, ねこや堂, 高田公太 共著

この世に散らばる石ころ同様、怪談にも様々な色と形、手触りがある。地面に目を凝らし、丹念に探してゆけば思わぬ趣をもった個性的な石が見つかるように、怪談も様々な人たちと出会い向き合う中で、想像もしなかった話を拾うことがある。事件のごとき派手な大ネタではなくとも、冴え冴えとした光を放つ石粒や硬く鋭利な石の破片のように、強烈なインパクトと破壊力を持った掌編、味わい深い小話はたくさんあるのだ。今回はそんな魅力溢れる怪の礫を百話聞き集め、丁寧に箱詰めした。短い中に戦慄と衝撃、無限の恐怖と不思議が凝縮されている。「恐怖箱」シリーズ初の百物語、ぜひご堪能いただきたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • そのとき
  • 大人になれなかった
  • 雨女
  • お手軽な除霊法
  • 堤防
  • 布団
  • くずきり
  • 扉の向こう
  • カベタマゴ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 百聞
著作者等 ねこや堂
加藤 一
神沼 三平太
高田 公太
書名ヨミ ヒャクブン
シリーズ名 恐怖箱 HO-139
竹書房文庫 HO-139
出版元 竹書房
刊行年月 2012.8
ページ数 223p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-9010-5
全国書誌番号
22124809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想