内と外からの夏目漱石

平川祐弘 著

国民作家を一国文学史の狭い枠内から解放し、国際文化論的な観点から追求する画期的漱石論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 漱石と外国人(漱石の師マードック先生
  • ケーベル、ハーン、漱石の奇妙な関係 ほか)
  • 2 東西の詩の世界(東の友情、西の恋愛-詩の好みの主題に認められる文化的偏向について
  • 俳句のある風景 ほか)
  • 3 漱石と造反世代(漱石と学生騒擾)
  • 4 テクストから読むか、理論で読むか(夏目漱石の『ツァラトゥストラ』読書
  • 理科的な漱石 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内と外からの夏目漱石
著作者等 平川 祐弘
書名ヨミ ウチ ト ソト カラ ノ ナツメ ソウセキ
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.7
ページ数 492p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-02119-5
NCID BB09912601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想