乾しいたけ : 千年の歴史をひもとく : 森からの贈りもの

小川武廣 著

[目次]

  • 第1章 黎明期・希少価値の高い馳走(乾しいたけの歴史-9〜13世紀
  • 室町〜江戸時代の乾しいたけ食文化・流通-15〜19世紀中頃)
  • 第2章 隆盛期・そして待ち受ける試練(乾しいたけ産業の夜明け-明治〜太平洋戦争末期頃(1868〜1944年)
  • 乾しいたけ産業の勃興-昭和20〜40年代中頃
  • 輝ける黄金時代-昭和46〜60(1971〜1985)年頃
  • 厳しい冬の時代-昭和61年〜平成18(1986〜2006)年頃
  • ふたたび転記が訪れる-平成19(2007年)〜)
  • 第3章 復活への課題と未来につなぐ灯(明日への道
  • 生産・流通の課題
  • 千年も続く輸出の灯を消してはならない
  • 乾しいたけ-千年の歴史をひもとく 年表
  • 乾しいたけ関連資料)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乾しいたけ : 千年の歴史をひもとく : 森からの贈りもの
著作者等 小川 武広
小川 武廣
書名ヨミ ホシシイタケ : センネン ノ レキシ オ ヒモトク : モリ カラ ノ オクリモノ
出版元 女子栄養大学出版部
刊行年月 2012.7
ページ数 205p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7895-5451-0
NCID BB10072665
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想