会社分割と倒産法

第一東京弁護士会総合法律研究所倒産法研究部会 編著

倒産法と会社法の交錯、濫用的会社分割をめぐる諸問題を整理。本書座談会において伊藤眞教授と神作裕之教授の問題意識を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 会社分割法制と倒産法(総論)(本書の目的と構成
  • 会社分割と倒産法理との交錯-偏頗的詐害行為の否認可能性‐責任財産の割合的減少をどのように捉えるか)
  • 第2部 会社分割法制と倒産法をめぐる実務上の諸問題(各論)(濫用的会社分割と破産法上の否認権-詐害行為取消権との対比から
  • 会社分割と破産法上の否認権の類型
  • 情報開示と否認の要件
  • 会社分割における詐害性
  • 価額償還請求権をめぐる諸問題
  • 良い会社分割と悪い会社分割のメルクマール
  • 会社分割に関する立法の動向と倒産実務への影響)
  • 第3部 濫用的会社分割をめぐる裁判例(会社分割無効確認の訴え
  • 会社分割と会社法22条1項類推適用
  • 会社分割と詐害行為取消権
  • 会社分割と否認権
  • 会社分割と法人格否認の法理
  • 会社分割の関係するその他の裁判例
  • その他の参考裁判例)
  • 第4部 座談会(伊藤説の確認と背景
  • 濫用的会社分割に対する会社法の立場(神作教授)からの問題認識と解決課題
  • 伊藤説に関する神作教授の問題意識
  • 否認要件につき弁護士の実務視点からご指導いただきたい事項
  • 価額償還請求を行使した場合の実務的検討課題
  • 会社法改正の議論と実務上の問題点
  • 総括)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社分割と倒産法
著作者等 第一東京弁護士会
第一東京弁護士会総合法律研究所
第一東京弁護士会総合法律研究所倒産法研究部会
書名ヨミ カイシャ ブンカツ ト トウサンホウ : セイトウ ナ カイシャ ブンカツ ノ カツヨウ オ メザシテ
書名別名 正当な会社分割の活用を目指して

Kaisha bunkatsu to tosanho
シリーズ名 会社法 (2005) 4
第一東京弁護士会総合法律研究所研究叢書 4
出版元 清文社
刊行年月 2012.8
ページ数 319p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-433-55062-2
NCID BB09905231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22131827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想