エンジンのロマン = Romance of Engines : 技術への限りない憧憬と挑戦

鈴木孝 著

技術者たちの情熱と挑戦によって発展してきた、航空機・船舶・自動車など様々なエンジンの軌跡を知り、これからのエンジンを展望する大著の最新改訂版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • エンジンはなぜ生まれたか
  • 胎動期の傑作、ニューコメンの蒸気機関(エンジン)
  • 模型から生まれたワットの蒸気エンジン
  • 内燃機関はいかにして生まれたか
  • オットーの心
  • オットーエンジン完成の真相
  • ピストンとシリンダーの問題
  • エンジンの寿命とシリンダー
  • もう一人の天才、サジ・カルノー
  • カルノーの夢、断熱エンジン〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エンジンのロマン = Romance of Engines : 技術への限りない憧憬と挑戦
著作者等 鈴木 孝
書名ヨミ エンジン ノ ロマン : ギジュツ エノ カギリナイ ドウケイ ト チョウセン
書名別名 Romance of Engines
出版元 三樹書房
刊行年月 2012.7
版表示 改訂新版.
ページ数 503p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89522-593-9
NCID BB09752538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想