ウェブはグループで進化する : ソーシャルウェブ時代の情報伝達の鍵を握るのは「親しい仲間」

ポール・アダムス 著 ; 小林啓倫 訳

次のウェブはこう変わる。Google+、Facebookの開発者自身が明かすビッグデータからわかった真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 変化するウェブ
  • 第2章 人々がコミュニケーションをとる理由と方法
  • 第3章 ソーシャルネットワークの構造が与える影響
  • 第4章 人間関係が与える影響
  • 第5章 インフルエンサーという神話
  • 第6章 周囲の環境が与える影響
  • 第7章 脳が与える影響
  • 第8章 先入観が与える影響
  • 第9章 ソーシャルウェブにおけるマーケティングと広告
  • 第10章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウェブはグループで進化する : ソーシャルウェブ時代の情報伝達の鍵を握るのは「親しい仲間」
著作者等 Adams, Paul
小林 啓倫
アダムス ポール
書名ヨミ ウェブ ワ グループ デ シンカ スル : ソーシャル ウェブ ジダイ ノ ジョウホウ デンタツ ノ カギ オ ニギル ノワ シタシイ ナカマ
書名別名 GROUPED
出版元 日経BPマーケティング
日経BP社
刊行年月 2012.7
ページ数 283p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-4911-3
NCID BB09905606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119898
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想