最新定跡村山レポート

村山慈明 著

最近のタイトル戦を初めとする重要な対局で現れた戦型は矢倉、中飛車、角換わり、横歩取りの4種であるといっても過言ではありません。本書は「序盤は村山に聞け」といわれるほどの定跡通として知られる村山慈明六段が現代将棋を代表するその4つの戦型についてプロの最新定跡を詳細かつ丁寧に解説したものです。普段の将棋でライバルに一歩先んじたい方、またプロの最先端の将棋をより深く理解したい方、必読の一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 相矢倉
  • 第2章 中飛車
  • 第3章 角換わり
  • 第4章 横歩取り
  • 第5章 実戦編
  • 震災当日の一局 対郷田真隆九段戦
  • 初めてゴキゲン中飛車を指す 対佐藤紳哉六段戦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新定跡村山レポート
著作者等 村山 慈明
書名ヨミ サイシン ジョウセキ ムラヤマ レポート
シリーズ名 マイナビ将棋BOOKS
出版元 マイナビ
刊行年月 2012.7
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8399-4377-6
全国書誌番号
22110648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想