もう一つの天皇制構想 : 小田為綱文書「憲法草稿評林」の世界

小西豊治 著

明治前期に、世界の憲法史上、他に例のない「皇帝リコール」の憲法構想が、なぜ生み出されたのか!「人民投票による皇帝選出」「廃帝の法則」を含む独創的憲法構想の謎を解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天皇
  • 皇位継承
  • 議会
  • 人民論
  • 選挙
  • 君民共治
  • 宗教
  • 明治維新論
  • 下欄評者は誰か
  • ベンサムと島田三郎
  • ベンサムと下欄評者
  • ベンサムと小野梓と下欄評者
  • 民建期の島田の論説と翻訳
  • なぜ書かれたのか
  • 江村英一氏への反論
  • 資料-「憲法草稿評林」(小田為綱関係文書)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もう一つの天皇制構想 : 小田為綱文書「憲法草稿評林」の世界
著作者等 小西 豊治
書名ヨミ モウ ヒトツ ノ テンノウセイ コウソウ : オダ タメツナ ブンショ ケンポウ ソウコウ ヒョウリン ノ セカイ
シリーズ名 大日本帝国憲法
出版元 論創社
刊行年月 2012.7
ページ数 220p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8460-1156-7
NCID BB09984624
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22128227
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想