愛の城にて

キム・ローレンス 作 ; 柿沼摩耶 訳

ポピーがルカとの将来を夢見ていたのは18歳のときだった。イタリア名家の子息で5歳年上のルカとは完全に身分違いだったが、彼の愛は真摯で、疑うべくもなかった。運命のあの日までは。ルカは突然、同じ階級の女性と結婚し、ポピーを捨てたのだ!「いい人生を送ってほしい」あまりに無責任な一言を放って。そして7年後、スコットランドの城にひとりで住むポピーの祖母が、老朽化したその城を当局に没収されるかもしれない事態に陥る。心配になったポピーは嵐をついて城に着いたが、祖母の姿はない。不安を覚えていたそのとき、戸口に現れたのは、懐かしい大柄な男性のシルエット-ずぶ濡れのルカがそこにいた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の城にて
著作者等 Lawrence, Kim
柿沼 摩耶
ローレンス キム
書名ヨミ アイ ノ シロ ニテ
書名別名 IN A STORM OF SCANDAL

Ai no shiro nite
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R2766
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-12766-2
全国書誌番号
22108198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想