鉛筆部隊と特攻隊 : もうひとつの戦史

きむらけん 著

信州松本浅間温泉にあった秘められた特攻隊の物語。満州新京で編成された特攻隊(武剋隊・武揚隊)の隊員と鉛筆部隊(世田谷、代沢国民学校の疎開学童)とのふれ合いを中心に、次々にほとばしる数多の挿話を交えて史実を明かす感動ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鉛筆部隊
  • 第2章 下北沢
  • 第3章 浅間温泉
  • 第4章 特攻隊
  • 第5章 武剋隊と武揚隊
  • 第6章 武揚隊の遺墨
  • 終章 残された謎
  • あとがきの物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉛筆部隊と特攻隊 : もうひとつの戦史
著作者等 きむら けん
木村 健
書名ヨミ エンピツ ブタイ ト トッコウタイ : モウ ヒトツ ノ センシ
出版元 彩流社
刊行年月 2012.7
ページ数 325p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7791-1799-2
NCID BB09941494
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126314
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想