ミラノの夜のシンデレラ

ジェニー・アダムズ 作 ; 庭植奈穂子 訳

ドレスデザイナーのアラベラの前に、思いがけない人物が現れた。罪なほどセクシーなイタリア人富豪ルキーノ・モンティセリ-妻子の存在を隠して愛の言葉をささやき、わたしの心をもてあそんだ男。しかし今、アラベラを見るルキーノのまなざしは怒りに燃えていた。「きみの雇い主のマリアは僕の叔母だ。きみはモデルをやめたあと、売れる見込みもないドレスをマリアに買い上げさせて大損をさせた」ルキーノは衆目を集めてドレスの在庫を売りさばくことを要求した。アラベラが自作のドレスを着て彼とデートをすればいいというのだ。しぶしぶながら、アラベラはルキーノの要求を受け入れた。ふたたび感じた胸のざわめきには気づかないふりをして。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミラノの夜のシンデレラ
著作者等 Adams, Jennie
庭植 奈穂子
アダムズ ジェニー
書名ヨミ ミラノ ノ ヨル ノ シンデレラ
書名別名 THE ITALIAN SINGLE DAD

Mirano no yoru no shinderera
シリーズ名 ハーレクイン・イマージュ I2239
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-22239-8
全国書誌番号
22108205
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想