遊星からの物体X

ジョン・W・キャンベル・Jr 原作 ; エリック・ハイセラー 脚本 ; 清水節 編訳

どこまでも雪と氷が広がる南極大陸。考古生物学者ケイトは、偶然氷の中で発見された、太古の昔に死んだと思われる生命体の調査のため、ノルウェー観測隊の基地へと降り立った。しかし、"それ"は、まだ生きていた。調査を進めるケイトたちが氷の中から解き放った物体は、狙いをつけた生物の体内に侵入、細胞を同化して、その生物そのものになりすまし、自らの生存のため人間同士を争わせようとする宇宙からの生命体だったのだ。そしてケイトとほかの観測隊員たちは、氷に閉じ込められた南極基地の中で、突如人間から変形して襲いかかる"それ"の恐怖と、誰が"それ"に乗っ取られているのかすら分からない疑心暗鬼に巻き込まれていく…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遊星からの物体X
著作者等 Campbell, John Wood
Heisserer, Eric
清水 節
Campbell Jr. John W.
ハイセラー エリック
キャンベル Jr. ジョン・W.
書名ヨミ ユウセイ カラ ノ ブッタイ エックス : ファースト コンタクト
書名別名 THE THING

ファーストコンタクト

Yusei kara no buttai ekkusu
シリーズ名 竹書房文庫 は1-1
出版元 竹書房
刊行年月 2012.8
ページ数 205p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-9018-1
NCID BB11211483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22113863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想