日本のメッシの育て方 : 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学

上野山信行 著

育成の第一人者が語る「世界で活躍する子」の育て方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 思考力を鍛える「答えを与えない」コーチング-「自ら考える」ことでしか人は変われない(「答え」は与えない、与えるのは「問いかけ」だけ
  • 「なぜ、ドリブルしたの?」それだけで、子どもは考えはじめる ほか)
  • 第2章 「成功」には偶然もあるが、「成長」には必然しかない-「学ぶ姿勢」がなければ、メッシの才能だって開花しない(成長は「こころをひらく」ことからはじまる
  • 大人は痛みから、子どもは喜びから学ぶ ほか)
  • 第3章 自分に負けない「こころ」を育てる-「できないこと」「悲しいこと」「悔しいこと」人が育つのは、いつもマイナスの感情だ(先のことなんてわからない「うまく」生きるな、「つよく」生きろ
  • なんでもいいから「ナンバーワン」を目指せ! ほか)
  • 第4章 経験を「成長」に昇華する、それが「振り返り」-「がんばっているのに結果が出ない人」にならないために(「わかった」と言う子どもが「できる」わけではない
  • 振り返りを「成長」に変える4つのステップ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本のメッシの育て方 : 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学
著作者等 上野山 信行
書名ヨミ ニホン ノ メッシ ノ ソダテカタ : ナゼ カラ ハジマル ジェーリーグ ノ イクセイ テツガク
出版元 経済界
刊行年月 2012.8
ページ数 230p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7667-8529-6
NCID BB10298180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22115323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想