満州駐屯守備兵の思ひ出

清水国治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 大陸の第一歩、初見參の滿洲 / 1
  • 陸軍御用船 / 1
  • 上陸 / 6
  • 大連市 / 10
  • 市内見物 / 16
  • 哀れ殉難の大和撫子 / 19
  • 大連驛 / 24
  • 二 南滿洲鐵道株式會社 / 28
  • 三 南滿洲に於ける我が軍容 / 33
  • 關東軍 / 33
  • 各衞戍地へ / 36
  • 四 獨立守備隊とは何か / 61
  • 補充員 / 61
  • 噫!尼港の慘劇 / 69
  • 花一輪をかざしつつ / 78
  • 不逞鮮人とは / 85
  • 獨立守備隊の使命 / 94
  • 五 滿洲の風土と氣候 / 104
  • 所謂三寒四温とは / 104
  • 六 線路巡察 / 119
  • 七 馬賊とは果して如何 / 142
  • 八 滿洲眞夏の情調 / 153
  • 亡國的音律の支那唄 / 153
  • 小盜兒市場 / 158
  • 平康里の一夜 / 163
  • 九 分遣隊勤務 / 174
  • 十 支那とは何ぞや / 182
  • 往昔の滿洲と現代の滿洲 / 186
  • 支那民族性 / 192
  • 十一 馬賊物語 / 217
  • 馬賊襲來 / 217
  • 滿洲馬賊の濫觴 / 221
  • 彼等の本領 / 229
  • 想起す當時の滿洲義軍 / 237
  • 蒙古馬賊の意氣 / 247
  • 腥風吹き荒ぶ豆滿江畔 / 251
  • 死屍累々 / 267
  • 十二 兵站線の連絡と宰領 / 270
  • 哈爾賓の印象 / 282
  • 十三 西伯利秘話 / 288
  • 夢見る樣な白樺の森 / 288
  • 西伯利の風土 / 305
  • 若い未亡人ソーニヤの死 / 314
  • 夜襲の夜 / 340
  • 歸らぬ彼女等 / 347
  • 奏ずる英雄の曲 / 354
  • 日本義勇軍 / 363
  • 人生はこれ意氣 / 372
  • チタ兵營の暗雲 / 377
  • 孤立無援のセメヨノフ將軍 / 385
  • 悲壯なるカツペリ將軍の死 / 390
  • ダブリア兵營よさらば / 396
  • 何といふ悲しい矛盾 / 405
  • 大革命後の皇帝村 / 412
  • 悲慘なるロマノフ朝家 / 416
  • 廢帝ニコラスの流謫 / 420
  • 幽閉地トボリスク市 / 424
  • 怪僧ラスプーチン / 427
  • エカデリンプルグの慘劇 / 434
  • 大飢饉の襲來 / 440
  • 浦潮 / 447
  • 過激派治下に凋む女郎花 / 455
  • 十四 噫!宣統皇帝 / 462
  • 宣統帝の大婚 / 462
  • 復辟運動の回顧 / 469
  • 是れ實に一大活劇 / 480
  • 段祺瑞の蹶起 / 495
  • 國破れて山河在り / 503
  • 十五 殉難の血に彩る鐵橋 / 517
  • 零下三十度のお正月 / 517
  • 涙ぐましい殉難の二士 / 522
  • 十六 旅順支線 / 532
  • 十七 營口支線 / 543
  • 十八 撫順支線 / 546
  • 十九 安奉線 / 553
  • 國境ローマンス / 568
  • 二十 多事多端なりし東三省 / 580
  • 奉直戰爭の回顧 / 580
  • 肚裡何物を藏す / 585
  • 櫛風沐雨二星霜、サラバ滿洲よ / 591

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満州駐屯守備兵の思ひ出
著作者等 清水 国治
書名ヨミ マンシュウ チュウトン シュビヘイ ノ オモイデ
書名別名 Manshu chuton shubihei no omoide
出版元 遼東新報出版部
刊行年月 大正13
ページ数 597p 図版 地図
大きさ 20cm
NCID BA40546400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
42013519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 中華人民共和国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想