処世の懺悔

三浦晩年 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 私の生立 / 1
  • 親の定めた方針に背く罪惡 / 3
  • 自由結婚は終生の失敗 / 5
  • 夫の人格の高卑は主婦の責任にあり / 11
  • 家庭の波瀾を招く原因 / 15
  • 家庭として相續人と主婦の必要 / 24
  • 無益な多辯を愼むべし / 29
  • 酒と煙草は養生に害あり / 32
  • 酒を飮む人の心得 / 37
  • 人は衛生を重んずべし / 41
  • 病氣見舞の心得 / 43
  • 家庭教育の誤解 / 45
  • 父母の恩は如何にして報ゆべきや / 50
  • 人は一度社會の辛酸と戰ふべし / 53
  • 女中に行く人の心得 / 56
  • 〓會の生活と田舍の生活 / 60
  • 浮世の榮枯衰盛は循環するか / 64
  • 貯蓄心の養成に努むべし / 67
  • 百萬長者の成功美談 / 71
  • 動機に因る成功美談 / 75
  • 人を信頼する勿れ / 79
  • 世の青年及び子女に望む / 82
  • 人は誠意を以て活動すべし / 85
  • 過ちあるを知つて後改むるに如かず / 89
  • 思想惡化の原因 / 95
  • 早く後進の道を開くべき事 / 101
  • 物事は解釋の仕方に因る / 105
  • 公徳心を養成すべし / 109
  • 利己主義に走る勿れ / 112
  • 人は連鎖的關係を有す / 115
  • 人に逢へば必ず先禮する事 / 118
  • 知らぬ事を知りたる人に問ふを恥じず / 121
  • 輕擧妄動を戒め熟慮斷行すべし / 125
  • 周意周到たるべし / 131
  • 神佛を崇拜し信仰すべし / 134
  • 何事も規律を貴ぶべし / 138
  • 讀書百遍意自通 / 142
  • 手紙の認め方に注意する事 / 146
  • 獨立自營の道を講ずべし / 152
  • 怒氣を抑制すべし / 156
  • 結論 / 160

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 処世の懺悔
著作者等 三浦 晩年
書名ヨミ ショセイ ノ ザンゲ
書名別名 Shosei no zange
出版元 三浦静二
刊行年月 大正14
ページ数 162p
大きさ 19cm
全国書誌番号
42013298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想