ぼくの住まい論

内田樹 著

執筆、稽古、宴会、寺子屋、安眠-やりたいことをかなえる「居場所」のつくり方とは?神戸の一隅、80坪の敷地に建った「凱風館」。「教育の奇跡」を信じ、次世代へ贈り物をするために、ウチダが考え抜いた住まいの思想的背景に迫る一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 土地を買う
  • 間取りを決める
  • 材木を得る(京都・美山篇
  • 岐阜・加子母篇)
  • 職人に出会う
  • 能舞台をつくる
  • 凱風館に住む
  • ぼくの住まい論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくの住まい論
著作者等 内田 樹
書名ヨミ ボク ノ スマイロン
書名別名 Boku no sumairon
出版元 新潮社
刊行年月 2012.7
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-10-330012-0
NCID BB09817837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22131999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想