税法問答集  第2輯 営業税法早わかり

府川留吉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 國税營業税ノ課税セラルル營業ハ何ツデアリマスカ
  • 二 二十六種ノ國業營業ハ如何ナル小營業ニモ課税セラレマスカ
  • 三 露店營業者ヤ行商人デモ二千円以上賣上ノアツタ塲合ハ國税營業税ヲ課セラレマスカ
  • 四 不動産ノ賣買ヲ業トスルモノハ國業營業ノ範囲デスカ
  • 五 特別法ニヨツテ特ニ營業税ノ課ラナイモノガアリマスカ
  • 六 親族故舊或ハ小作人ノ如キモノニ不止得金錢ヲ貸付タ塲合デモ金錢貸付業ニナリマスカ
  • 七 商品ノ代金以外ニ附隨スル收入例ヘハ金利手數料違約金荷造費立替運賃其ノ他ノ諸掛費ノ如キモノハ賣上金ニ加算シナケレバナリマセンカ
  • 八 卸賣ト小賣トノ區分ヲ説明シテ下サイ
  • 九 賣上金額ノ甲乙ノ區分ハ如何ナル區分デスカ
  • 一〇 甲ト乙トニ屬スル品目ヲ擧ケテクダサイ
  • 一一 賣上金額ノ計算方法
  • 一二 石炭ハ薪炭中ニ入レテ甲デヨロシイカ
  • 一三 石灰ノ賣上ハ肥料ノ部類デ甲デヨロシイカ
  • 一四 資本金ノ計算方法ハ如何ニシマスカ
  • 一五 合名會社又ハ合資會社ノ資本金ノ計算方法ヲ説明シテ下サイ
  • 一六 株式會社又ハ株式合資會社ノ資本金計算方法
  • 一七 資本金計算ノ場合會社ニ繰越欠損金ノアルトキハ如何ニナリマスカ
  • 一八 個人營業者ノ資本金額ノ計算方法
  • 一九 個人營業者ノ固定資本トシテ計算スルモノハ如何ナルモノデスカ
  • 二〇 金錢貸付業及物品貸付業ノ運轉資本ノ計算方法
  • 二一 製造業ノ資本金ガ前年ノ資本金ニ對シテ二割以上増加シタ場合ノ計算方法
  • 二二 増資ノ時ノ「プレミアム」ノ資本金計算方法
  • 二三 合名會社合資會社ノ資本金計算ノ時商品ノ買入未拂金ハ借入金ニ計算サルルヤ否ヤ
  • 二四 銀行業運送業ノ如キ資本金ニ課税最底限度ナキモノガ繰越欠損金ヲ扣除シタル結果資本金零トナリタル時ハ營業税ハ課税サルルヤ
  • 二五 電話ハ固定資本ニ計算サレマスカ
  • 二六 請負金額ノ計算方法ヲ説明シテ下サイ
  • 二七 問屋業ニシテ相手方ニ給スル歩戻金ハ報償金額カラ扣除シテヨロシイカ
  • 二八 建物賃貸價格ノ意義
  • 二九 諸敷造作ナシノ借家ノ建物賃貸價格計算方法
  • 三〇 土地家屋ガ自己所有ノ塲合建物賃貸價格ニ計算サルル區域如何
  • 三一 建物賃貸價格計算ノ直接間接使用認定ノ區分ヲ御尋シマス
  • 三二 建物賃貸價格計算方法
  • 三三 借家賃ガ特別事情ニヨリ格外ニ安價ノ塲合ノ建物賃貸價格計算方法
  • 三四 從業者ノ意義
  • 三五 從業者ノ計算方法ハ如何ニシマスカ
  • 三六 給料手當ノ無イ者デモ從業者ニナリマスカ
  • 三七 銀行會社ノ給仕小使ハ從業者デスカ
  • 三八 店員ノ多イタメ炊事ノミニ使用スル下男下女ハ從業者ニナリマスカ
  • 三九 合名會社ノ社員ハ全部從業者ニナリマスカ
  • 四〇 株式會社ノ取締役ハ全部從業者ニナリマスカ
  • 四一 俗ニ云フ内縁ノ妻ハ從業者デスカ
  • 四二 營業場ノ認定範囲ヲ問フ
  • 四三 動植物ノ如キ普通ニ物品ト稱セザルモノヲ販賣スルモノデモ物品販賣業トナリマスカ
  • 四四 製造業者ガ自己ノ製造品ヲ販賣スルニモ物品販賣業ガ課リマスカ
  • 四五 物品ノ製造及製造ノ一部ノ助成トハ如何ナル意味ナルヤ
  • 四六 製茶ヲ買入レ外國向ノ茶ニ再製スルモノハ製造業ナルヤ
  • 四七 織物製造業者ノ出機ハ製造業デスカ物品販賣業デスカ
  • 四八 染物ノ賃染ハ製造業デスカ
  • 四九 乘合自働車及乘合馬車ハ運送業デスカ
  • 五〇 時間貸自働車ハ物品貸付業デスカ運送業デスカ
  • 五一 洗濯屋精米業賃織業ノ如キモノハ請負業デスカ
  • 五二 待合ノ如キモノハ如何ナル業体ニナリマスカ
  • 五三 下宿屋ハ旅人宿業デスカ
  • 五四 營業ヲ開業シタトキハ何日以内ニ届出ヲスルノデスカ
  • 五五 開業スルト何時カラ税金ガ課リマスカ
  • 五六 廢業後六月以内開業ノ場合(仝一營業及仝一場所)六ケ月ノ期間ハ何時カラ起算シマスカ
  • 五七 廢業ノ時ハ何時迄税金ガ課リマスカ
  • 五八 營業税ノ申告ハ何時致シマスカ
  • 五九 營業税ノ帳簿檢査ノ時ハ税務官吏ハ自己ガ税務官吏タル証明書ヲ持ツテ居リマスカ
  • 六〇 調査委員ノ任期ハ何年デスカ
  • 六一 營業税ノ决定ニ異議不服ノトキハ如何ニシマスカ
  • 六二 二十日ノ異議申立期間ハ如何ニ計算シマスカ
  • 六三 審査ノ請求書ヲ提出シテモ税金ハ納付セネバナリマセンカ
  • 六四 審査ノ决定ヲ尚不服ノ場合ハ如何ニシマスカ
  • 六五 訴願ハ何所ヘ提起シマスカ
  • 六六 營業税ノ減損更訂ハ如何ナル場合ニ起リマスカ
  • 六七 減損更訂ノ申立ハ何時シマスカ
  • 六八 其ノ年中ニ減損更訂ノ申立ヲシタ場合税金ノ徴收ハ猶豫サレマスカ
  • 六九 減損更訂ノ結果課税標凖ノ中課税最底限度ニ達シナイモノガ出來タ場合(例ヘバ賣上金千円ノ如キ)デモ課税サレマスカ
  • 七〇 營業繼續申告書式
  • 七一 廢業届ノ書式
  • 七二 審査請求書ノ書式
  • 七三 減損更訂願ノ書式
  • 七四 建物賃貸價格計算ノ直接間接使用認定區分表
  • 七五 營業税法全文
  • 七六 營業税法施行規則全文
  • 七七 國税納期一覽表

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 税法問答集
著作者等 府川 留吉
書名ヨミ ゼイホウ モンドウシュウ
巻冊次 第2輯 営業税法早わかり
出版元 愛知会計整理所
刊行年月 大正11
ページ数 2冊 (95, 82p)
大きさ 19cm
全国書誌番号
42013547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想