ソーシャルグラフの基礎知識 : 繋がりが生み出す新たな価値

春木良且 著

ソーシャルグラフから何がわかるか?どのような応用可能性があるのか?ユーザーにとっての意味とは?mixi,Twitter,Facebookなど、ソーシャルメディアを理解する要、ソーシャルグラフ入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ソーシャルグラフとは何か(ソーシャルメディアとコミュニティ
  • モデルとしてのグラフ)
  • 2章 ソーシャルグラフの機能(ソーシャルグラフの背景と問題意識
  • ソーシャルグラフで明らかになる関係性)
  • 3章 ソーシャルグラフはどう作られるか(ソーシャルグラフの実態
  • ソーシャルプロフィールの取得とグラフの構築)
  • 4章 ソーシャルグラフはどう使われるのか(繋がりの解明
  • 繋がりが生み出す新たな価値 ほか)
  • 5章 まとめ-個人情報とソーシャルメディア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャルグラフの基礎知識 : 繋がりが生み出す新たな価値
著作者等 春木 良且
書名ヨミ ソーシャル グラフ ノ キソ チシキ : ツナガリ ガ ウミダス アラタ ナ カチ
出版元 新曜社
刊行年月 2012.7
ページ数 164p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1298-6
NCID BB09932212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22121685
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想