時代を聞く : 沖縄・水俣・四日市・新潟・福島

池田理知子, 田仲康博 編著

[目次]

  • 第1部 持続する声を聞く(記憶の継承-「沖縄戦の図」をめぐって
  • 「ありがとう」と言えないことの意味-四日市公害訴訟から公害資料館まで
  • 弱者のためのジャーナリズムとは-緒方正実さんの取材を通して学んだこと
  • 終わらない「水俣病」-溝口訴訟と第二世代訴訟が教えてくれるもの
  • 原田正純先生追悼
  • 周縁で見えるもの-水俣と沖縄の現場から)
  • 第2部 「3・11」後の世界を考える(一人百首『原発惨歌』-四日市公害と原発事故をつなぐもの
  • 水俣から訴える命の重み-浜岡ではなかった原発震災
  • 住民運動の模索-巻から柏崎刈羽、そして全国へ
  • アメリカと原子力の負債-継続する「ニュークリア・エイジ」の現在
  • 「日常」を歩き続ける私たち-非日常のなかで立ち止まり、考える)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時代を聞く : 沖縄・水俣・四日市・新潟・福島
著作者等 池田 理知子
田仲 康博
書名ヨミ ジダイ オ キク : オキナワ ミナマタ ヨッカイチ ニイガタ フクシマ
出版元 せりか書房
刊行年月 2012.7
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7967-0314-7
NCID BB09930396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22115693
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想