惑いのシーク

シャロン・ケンドリック 作 ; 高橋庸子 訳

アレクサが働くブティックに男がふらりと入ってきた。ジョヴァンニ!5年前から別居している戸籍上の夫だ。ナポリで彼と恋に落ち、電撃的に結婚した彼女は、あまりに嫉妬深いイタリア人の夫に耐えきれず、新婚早々家を出た。今さら私になんの用があるというの?ところが、ジョヴァンニは意外な事実を打ち明けた。死んだと聞かされていた父親が実は生きていて、中東の国ハラスタンのシークだとわかったという。「一緒にハラスタンへ行ってほしい。僕の妻として」妻失格だとなじったくせに。とうてい従うわけにはいかないわ。エキゾチックな3部作の2話目。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 惑いのシーク
著作者等 Kendrick, Sharon
高橋 庸子
ケンドリック シャロン
書名ヨミ マドイ ノ シーク
書名別名 THE SHEIKH'S UNWILLING WIFE

Madoi no shiku
シリーズ名 砂漠の掟 2
ハーレクイン・セレクト 2
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-90094-4
全国書誌番号
22102469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想