愛していると言えなくて

ミランダ・リー 作 ; 加納三由季 訳

有名な会社社長で、女性たちの理想の男性としても知られるライアン。クライアントの一人である彼のオフィスを、ローラは週に1度訪れる。だが彼と私語を交わすことはなく、格好も地味なものを選ぶ-本当は、ライアンの男性的魅力を意識していることを隠すために。そんなある日、ローラは途方に暮れていた。もう先は長くないであろう祖母を喜ばせるため、つい"運命の男性に出会った"と嘘をついてしまったからだ。心ここにあらずの状態を、いつもは冷淡なライアンに気づかれ、思わず真実を告げてしまったローラは彼の言葉に唖然とした。「では僕がその運命の男性を演じてあげよう」愛を信じない男性と、恋人同士を演じることになったヒロイン。この恋のゆくえは?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛していると言えなくて
著作者等 Lee, Miranda
加納 三由季
リー ミランダ
書名ヨミ アイシテ イル ト イエナクテ
書名別名 THE MAN EVERY WOMAN WANTS
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R2761
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-12761-7
全国書誌番号
22102839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想