家族ゲーム

キャサリン・ジョージ 作 ; 安倍杏子 訳

養母の死後、アントニアは自らの出生の秘密を知らされた。彼女の実の母ダイアナは若くして妊娠したために両親から勘当され、養母のもとに身を寄せてアントニアを産み、自分は身を隠した。そのダイアナが、アントニアに会いたいと言ってきた。今は大富豪の未亡人としてブラジルに暮らしているという。悩んだ末、ダイアナと面会した彼女の前に、ある男性が現れる。ジャイメ・デ・アルメイダ-ダイアナの亡夫の息子だ。初めて会うブラジル人の義兄はすばらしくハンサムで、アントニアは惹かれる心を抑えられないが、彼に実母の財産目当てで近づいてきたのではと疑われ…。1人の女性のルーツを探る旅とその道程で見つける永遠の愛が、大きなスケールで描かれる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族ゲーム
著作者等 George, Catherine
安倍 杏子
ジョージ キャサリン
書名ヨミ カゾク ゲーム
書名別名 MAN OF IRON

Kazoku gemu
シリーズ名 ハーレクイン・セレクト K83
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-90093-7
全国書誌番号
22102472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想