日本株転機のシグナル = The Turning Point of the Japanese Stock Market : 底入れ・反転の展開を読む

前田昌孝 著

何が相場の頭を押さえ続けているのか?金融緩和のもと、堅調な内需や企業業績をテコに、いつ、どのような条件で反転に転じるか?株式市場を知り尽くしたベテランジャーナリストが、「日本株」を緊急点検。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 2012年に株価は回復できるか
  • 第2章 日本の強さを見直すことが必要
  • 第3章 市場と経済への誤解を解こう
  • 第4章 「今が最悪」だから買い
  • 第5章 谷深ければ、山は高い可能性も
  • 第6章 企業が変われば、株価も変わる
  • 第7章 運用ビジネス、自立への胎動
  • 第8章 市場が求めるのは良質な規制
  • 第9章 市場が促す経済構造転換

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本株転機のシグナル = The Turning Point of the Japanese Stock Market : 底入れ・反転の展開を読む
著作者等 前田 昌孝
書名ヨミ ニホンカブ テンキ ノ シグナル : ソコイレ ハンテン ノ テンカイ オ ヨム
書名別名 The Turning Point of the Japanese Stock Market
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.7
ページ数 321p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-35527-2
NCID BB10087141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110489
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想