朝鮮三国志 : 高句麗・百済・新羅の300年戦争

小和田泰経 著

『善徳女王』や『朱蒙』の東明王、『太王四神記』の広開土王など、韓流ドラマの歴史的背景がこの一冊でよくわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 高句麗の建国
  • 第1章 百済・新羅の建国
  • 第2章 三国の動乱
  • 第3章 百済・高句麗の滅亡
  • 第4章 新羅による統一
  • 朝鮮三国志列伝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朝鮮三国志 : 高句麗・百済・新羅の300年戦争
著作者等 小和田 泰経
書名ヨミ チョウセン サンゴクシ : コウクリ クダラ シラギ ノ サンビャクネン センソウ
シリーズ名 Truth In History 27
出版元 新紀元社
刊行年月 2012.7
ページ数 305p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7753-1051-9
NCID BB10202680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想