僕らがサッカーボーイズだった頃 : プロサッカー選手のジュニア時代

元川悦子 著

香川真司、岡崎慎司、清武弘嗣…「プロ」になれた選手には、少年時代に共通点があった!本人とその家族・指導者・友人に聞いたサッカー人生の"原点"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)
  • 吉田麻也(VVVフェンロ)
  • 清武弘嗣(ニュルンベルク)
  • 岡崎慎司(シュツットガルト)
  • 大津祐樹(ボルシア・メンヘングラッドバッハ)
  • 酒井宏樹(ハノーバー96)
  • 金崎夢生(名古屋グランパス)
  • 権田修一(FC東京)
  • 松井大輔(ディジョンFCO)
  • 石川直宏(FC東京)
  • 北島秀朗(ロアッソ熊本)
  • 川口能活(ジュビロ磐田)
  • 山田直輝(浦和レッズ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕らがサッカーボーイズだった頃 : プロサッカー選手のジュニア時代
著作者等 元川 悦子
書名ヨミ ボクラ ガ サッカー ボーイズ ダッタ コロ : プロ サッカー センシュ ノ ジュニア ジダイ
出版元 カンゼン
刊行年月 2012.7
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86255-144-3
NCID BB10399574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110471
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想