死ぬことが怖くなくなるたったひとつの方法 : 「あの世」をめぐる対話

矢作直樹, 坂本政道 著

人は死んだらどうなる?あの世はいったいどこにある?向こう側がわかれば、死ぬのはまったく怖くない!『人は死なない』『死後体験』ベストセラー対談が実現。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 死を考えると「常識の壁」を超える
  • 第1章 日本人と霊性
  • 第2章 宗教、スピリチュアリズム、そして科学
  • 第3章 三次元世界の実相
  • 第4章 超常識な現象について
  • 第5章 これからの生き方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死ぬことが怖くなくなるたったひとつの方法 : 「あの世」をめぐる対話
著作者等 坂本 政道
矢作 直樹
書名ヨミ シヌ コト ガ コワク ナクナル タッタ ヒトツ ノ ホウホウ : アノヨ オ メグル タイワ
書名別名 Shinu koto ga kowaku nakunaru tatta hitotsu no hoho
出版元 徳間書店
刊行年月 2012.7
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-19-863434-6
NCID BB10006434
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22108591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想