風の王国 : 王杖の守者

毛利志生子 著

チム氏の次男ゲンパに出仕を要請しに行った翠蘭は、王玄策一行がギャカルで捕らえられたとの報せをうけた。翠蘭は奪還のための派兵を決め、自らもラセルを連れてゲンパとともにネパールへ向かう。ラセルが王としての素質を示しつつあることを喜ぶ翠蘭。一方、出仕を回避するために翠蘭を罠にはめたはずのゲンパは、いつのまにか翠蘭の思惑どおりに事態が動いていることに苛立つのだが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風の王国 : 王杖の守者
著作者等 毛利 志生子
書名ヨミ カゼ ノ オウコク : オウジョウ ノ シュシャ
シリーズ名 コバルト文庫 も2-44
出版元 集英社
刊行年月 2012.8
ページ数 280p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-08-601661-2
全国書誌番号
22113429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想