贅沢な身の上 : ときめきは夢と幻の彼方へ!?

我鳥彩子 著

仙人を自称する謎の男・唯翔に誘拐された花蓮。幻の世界に依存させようと術をかける唯翔だが、思い通りにならない花蓮に苛立っていた。当の花蓮は太平楽に緊張感なくいるのだが、そうとは知らぬ皇帝・天綸は、花蓮の危機を妄想し、唯翔の手がかりを得ようと東奔西走していた。その内、花蓮はこっそり唯翔の屋敷を抜け出し!?妄想と幻想の中華風後宮恋(?)絵巻第5巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 贅沢な身の上 : ときめきは夢と幻の彼方へ!?
著作者等 我鳥 彩子
書名ヨミ ゼイタク ナ ミノウエ : トキメキ ワ ユメ ト マボロシ ノ カナタ エ
シリーズ名 コバルト文庫 わ5-13
出版元 集英社
刊行年月 2012.8
ページ数 264p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-08-601657-5
全国書誌番号
22113148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想