心理療法/カウンセリング30の心得

岡野憲一郎 著

「面接者は常に直観とは反対を考えよ」他、心理面接者が繰り返し出会う迷いや疑問に"もう一つの考え方"をさしのべる新鮮な視点。経験知が語るユニークな心得集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「自分が目の前の来談者の立場なら何を望むか」から出発する
  • 治療原則とは結局は倫理原則である
  • 来る人は拒まず、去る人は追わず
  • 来談者の人生を変えようなどとは考えない
  • 面接者は来談者によって自分が変わる用意がなくてはならない
  • 来談者の問題解決のニーズを探る
  • 心理療法には精神分析も認知療法も同時に起きている
  • 面接者は防衛的になる分だけ力を奪われる
  • 心に常に天秤を思い描くべし(マインドフルネス)
  • 治療の最終目標の一つは、来談者が「自分はこれでいいのだ」と思えることである〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理療法/カウンセリング30の心得
著作者等 岡野 憲一郎
書名ヨミ シンリ リョウホウ カウンセリング サンジュウ ノ ココロエ
出版元 みすず書房
刊行年月 2012.7
ページ数 232p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-622-07702-2
NCID BB09823181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想