快音のための騒音・振動制御

加川幸雄 編著 ; 戸井武司, 安藤英一, 堤一男 共著

吸音材やダンピング材などを使用した受動的(パッシブ)な消音・制振対策やディジタル信号処理を用いた能動的(アクティブ)な騒音・振動制御、適切な付加音やリズムの改善など、「快音」を目指すための技術と理論を分かりやすくまとめました。エレベータやヘッドホン、冷蔵庫、鉄道、建物、自動車、カメラ、コピー機など、さまざまな分野で採用されている静音・快音のための技術を具体的に解説し、これらの技術の基礎となる音響・振動、ディジタル信号処理の基礎理論まで概説した一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 音と人間とのかかわり
  • 第2章 静かな音環境づくり-音響・振動能動制御技術
  • 第3章 快適な音環境づくり-快音化技術
  • 第4章 受動・能動制御技術の基礎
  • 第5章 能動制御技術の展開
  • 第6章 制御のためのディジタル信号処理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 快音のための騒音・振動制御
著作者等 加川 幸雄
堤 一男
安藤 英一
戸井 武司
書名ヨミ カイオン ノ タメ ノ ソウオン シンドウ セイギョ
書名別名 Kaion no tame no soon shindo seigyo
出版元 丸善
刊行年月 2012.7
ページ数 195p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08568-4
NCID BB09909673
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22112835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想