寿命1000年 : 長命科学の最先端

ジョナサン・ワイナー 著 ; 鍛原多惠子 訳

不老はもう「見果てぬ夢」ではない。不老研究の第一人者が唱える過激にして独創的な理論を、『フィンチの嘴』のピュリッツァー賞作家が紹介するポピュラー・サイエンス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 不死鳥(不死への渇望
  • 死の宿命
  • 細胞の生と死
  • 不死鳥の巣へ)
  • 第2部 ヒュドラ(老化はいかに進化したか
  • ガーベッジ・カタストロフィ
  • 老化にかんする七つの「大罪」
  • メトセラ戦争
  • いちばん弱い環)
  • 第3部 良き生とは(生への執着
  • 不老不死の代償
  • 永遠の肯定と否定)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寿命1000年 : 長命科学の最先端
著作者等 Weiner, Jonathan
鍛原 多惠子
ワイナー ジョナサン
書名ヨミ ジュミョウ センネン : チョウメイ カガク ノ サイセンタン
書名別名 LONG FOR THIS WORLD
出版元 早川書房
刊行年月 2012.7
ページ数 321p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-15-209311-0
NCID BB09973344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想