日本人と靖国神社 : 知っておきたい「靖国」のすべて

新野哲也 著

戦後の日本人にとって-なつかしくてよそよそしい、身近なようでいて縁遠い存在の靖国神社-戊辰・西南戦争から日清・日露、太平洋戦争にいたる戦死者二百四十七万人を祀り、年間六百万人の日本人が訪れる社。その全てを、わかりやすく多角的に捉え、戦後日本人の意識構造を抉った異色の歴史ドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 靖国に祀られている日本人の誇り
  • 第1章 靖国神社は日本の鎮守の森
  • 第2章 なぜ靖国神社を冒涜するのか
  • 第3章 靖国信仰にみる古きよき日本
  • 第4章 現代人が忘れている靖国の心
  • 第5章 日本を護った靖国神社の英霊
  • 第6章 靖国に背を向けた戦後日本の迷走

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人と靖国神社 : 知っておきたい「靖国」のすべて
著作者等 新野 哲也
書名ヨミ ニホンジン ト ヤスクニ ジンジャ : シッテ オキタイ ヤスクニ ノ スベテ
書名別名 Nihonjin to yasukuni jinja
シリーズ名 光人社NF文庫 にN-748
出版元 潮書房光人社
刊行年月 2012.8
ページ数 218p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7698-2748-1
全国書誌番号
22136383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想