ヴァレリー集成  6

ヴァレリー [著]

20世紀最大の知性の輝かしい精神の軌跡を斬新なテーマ別に編集、すべて新訳で集成。三篇の「対話篇」から究極の劇『わがファウスト』へ-ヴァレリー、「精神」の到達点。エスプリあふれる現代劇『固定観念』、二篇の詩的対話『魂と舞踏』『樹についての対話』、さらに最晩年の畢生の大作『わがファウスト』。「友愛書簡」を併収。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 友愛書簡(ギュスターヴ・フルマンへ
  • ピエール・ルイスへ
  • ステファヌ・マラルメへ
  • アンドレ・ジッドへ
  • アンドレ・フォンテーナスへ
  • ヴィエレ=グリファンへ)
  • 第2部 対話篇(固定観念-あるいは海辺の二人
  • 魂と舞踏
  • 樹についての対話)
  • 第3部 わがファウスト(わがファウスト(稿本))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴァレリー集成
著作者等 Valéry, Paul
恒川 邦夫
松田 浩則
書名ヨミ ヴァレリー シュウセイ
書名別名 〈友愛〉と対話
巻冊次 6
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.7
ページ数 496p
大きさ 22cm
付随資料 6p.
ISBN 978-4-480-77066-0
NCID BB09696299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
〈友愛〉と対話 恒川邦夫, 松田浩則
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想