誇り高き愛人

エリザベス・ロールズ 著 ; 田中淑子 訳

15歳で父を亡くしたヴェリティは、全財産を政府に没収され、冷酷な叔父に引き取られた。令嬢として何不自由なく暮らしていた過去がまるで嘘のように、彼女は使用人同然に扱われ、つらい毎日を耐えるしかなかった。唯一の心の支えは、記憶の中の優しい紳士-マックスだ。父の墓前で泣く彼女に、彼は温かい言葉をかけてくれたのだった。あるとき、叔父の屋敷を訪ねてきたブレークハースト伯爵を見て、ヴェリティは愕然とした。マックスが、なぜここにいるの?動揺する彼女に伯爵は平然と言い放った。愛人になる気はあるかと。天涯孤独のヒロインと、愛を遠ざける伯爵。心揺さぶる感動作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誇り高き愛人
著作者等 Rolls, Elizabeth
田中 淑子
ロールズ エリザベス
書名ヨミ ホコリ タカキ アイジン
書名別名 HIS LADY MISTRESS

Hokori takaki aijin
シリーズ名 ハーレクイン文庫 HQB-458
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.8
ページ数 382p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-596-93458-1
全国書誌番号
22101151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想