ワイルドピッチ = WILD PITCH

蓮見恭子 著

高知・海晃学院高校は野球の名門校として知られ、三年生のピッチャー・高橋武蔵はマスコミからも注目されていた。だが、武蔵は肘を痛めているなかでの甲子園出場だった。そのころ、過去に起きた野球部内の不祥事が明るみに出そうになる。武蔵は告発文書の送り主を捜そうと、苛めの被害者である二年生の部員・鈴川大樹の母親に会いに上京する。一方、東京・八丈島付近では、スーツケースに押し込められていた身元不明の死体が発見される。そこには新たな謎が…。注目の新鋭作家が挑んだスポーツ&社会派サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワイルドピッチ = WILD PITCH
著作者等 蓮見 恭子
書名ヨミ ワイルド ピッチ
書名別名 WILD PITCH
出版元 光文社
刊行年月 2012.7
ページ数 311p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-334-92838-4
NCID BB10161481
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想